定期点検やメンテナンスが重要な輸入車 « 輸入車選びで失敗しない!

定期点検やメンテナンスが重要な輸入車

「昔は車の寿命は10年」または「10万キロ」などと言われていました。

もちろん、10万キロ超えるとタイミングベルトなどの交換は必要です。
しかし10万キロ超えると車が途端に駄目になるわけではありません。
20万キロ以上走る車もありますし、車の寿命とは=であなたの乗り方次第。
という言い方もできるでしょう。

車の性能が飛躍的に良くなった現代では
そういった言葉はもはや当てはまらなくなりました。
もちろん部品の耐久性も昔よりはるかに優れていますので
自分でしっかりオイル交換や部品交換していれば
10年以上たっても問題なく乗り続ける事ができる時代です。
21
輸入車では特にメンテナンスが大切になってきますが
国産車でもできる限り定期点検などを行いましょう。

車の寿命を伸ばすためには、日々のメンテナンスと
車に負担をかけない乗り方を覚えておくことが重要です。

以下の事は車の寿命を縮めますのでやめましょう。

●短期間の走行距離が長い
●高回転数で走り続ける
●急発進、急加速、急ブレーキ、急ハンドル
●長い間車にほとんど乗らない
●キズやヘコミを直さずにそのまま乗る

ワゴンRスティングレー 買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>