輸入車の購入方法には種類があります « 輸入車選びで失敗しない!

輸入車の購入方法には種類があります

2
1
輸入車の買い方はいくつかありますが
はじめて輸入車を購入する人には正規輸入車ディーラーをおすすめします。

海外自動車メーカーと契約した正規輸入業者から購入するので
購入後のアフターサービスなども充実しています。

正規の流通で、車両管理がしっかりされていますので
保証やリコール、修理などの正規サービスが受けられます。

一方、並行輸入車とは正規の国内販売権を持つディーラー等の代理店を通さず
個人または輸入販売業車が輸入販売する自動車のことです。
並行輸入車では新車と中古車の扱いがあります。

新車並行輸入車を買うメリットは、なんといってもその料金です。
他にもディーラーが扱っていないような希少車が買えることです。
ディーラーでは、本国で販売されている主要車種しか販売できません。

デメリットとしては、車両管理がしっかりされておらず
保証やリコール等のアフターフォローが受けられない点があげられます。

輸入車は、トラブルが多く、メンテナンスが大変
ま故障した時の修理代が高いなどの理由で敬遠されることがありますが
全てがそうではありません。

一般的に売られている人気輸入車であれば
国産車と変わらずに快適にカーライフを送る事ができると思ってよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>